快眠マットレスにプラスして

久しぶりに更新します。

放置しててごめんなさい。またこれから、ちょくちょく更新していきます。

 

 

去年、体圧分散敷ふとんをご購入いただいたお客様が本日ご来店。

ご購入いただいたのが、西川のネオステージという三つ折りタイプでした。

本日は奥様ひとりでのご来店でしたが、お話を聞くとネオステージを使い始めて旦那様の眠りがすごく良くなったそうで、疲れの取れ方が違うと大絶賛していただきました。

 

今回はベットフレームを買ったので、ベッドフレームにネオステージを乗せたいということでした。

 

こちらが西川のネオステージ11cmの三つ折りタイプ

それなら、ネオステージのベッド用16cmタイプがありますよ。ということで、オススメしたのがこちら↓

三つ折りタイプ同様に、波型の凹凸があるウェービングカットが施されています。これのおかげで体圧を分散してくれます。ネオステージはやや硬めの寝心地になりますが、ある程度の弾力があり寝返りもしやすい、コスパ的にも優れたマットレスです。

 

 

これだけでも十分眠れますが、さらに吸湿放湿性を考えてマットレスに重ねて使う1.5㎏入りのウールパッドもオススメさせていただきました。やはり、通気性の良いウレタンだとしても、一枚あるのとないのでは全然違います。人の汗をしっかり吸収し、水蒸気を外へ逃がし蒸れない環境を作ります。特にこちらのウールパッドは余分な加工を一切していないので、通気性・吸湿発散性、フィット性に優れています。

ドイツ製・ビラベックのウールパッドです。1.5㎏入りで、そんなに厚いパッドではないのに、ワンランク上の寝心地に感じちゃいます。その秘密はビラベックの使う羊毛にある。羊毛でも厳選した部分だけを使っている。なのでクリンプという羊毛が持つ独特の弾力があり、クリンプが弱い羊毛と比べたら、差は歴然です。ほんとに惚れ込んでしまいます。

さらに側生地はマコ・トリコットという通気性の良い高級エジプト綿の優しいニットを使用。日本製よりも本来の羊毛の実力を発揮する一枚となります。一般的な日本製のウールパッドに使われる生地は加工がされてますからね・・・羊毛の良さを活かしきれないのです。

 

当店にも日本製のウールパッドもございますが、

素材の特性を考えたら、おすすめはドイツ製のビラベックに軍配が上がる。

一度は試してみる価値ありですよ。ぐっと眠りの質が変わるかも。

 

さらに、この写真のビラベック・ウールパッドはリバーシブルモデルで、

片面の側生地はリトアニア・シウラス社のリネン生地(麻100%)です。真夏になれば、こちらを使ってください。