大阪市S様彼女さん、腰痛改善とのご報告

先日、大阪までマットレス納品させていただいたS様から感謝のご連絡いただきました。ありがとうございました。本日S様からご連絡があり、お話を聞かしていただくと「彼女の腰痛が無くなった」買ったマットレスと関係はあるのか?ということでした。

 

関係ありです。

簡単に腰痛は治ったり無くなったりというのはないと思いますが、今まで身体に合わないマットレスを使っていた場合は、背骨が正しく支えられなかったり、筋肉が緊張したりするので腰痛を引き起こします。逆に言えば、正しい寝姿勢をキープ出来るマットレスで寝ることで、腰痛は改善するケースも多いのです。


マットレスを変えると腰痛改善する?本当に?


もちろん、必ずしも誰もが改善するわけではないです。しかし、悪い環境・不良姿勢というのは腰痛の原因や腰痛の悪化を招きます。私たち眠りのプロはその悪い環境を見つけ、その環境を良い寝姿勢、正常立位姿勢という良い環境に変えることが出来るのです。その結果として、全国のお客様から喜びの声が届けられているのです。本当に有難いです。

しかし原因が違うところにあるならば、寝具だけでの改善は厳しいでしょう。

ただ現状としましては、病院や整体へ通っても、まったく改善しなかった腰痛や首こり、肩こり、足や手のしびれなどが改善したというケースが多いのも事実です。つまり寝具に原因がある人も意外と多いのですよ。たかがマットレス、されどマットレス。ということです。また今はお医者さんのなかにも、寝具が原因と見抜いていただける方もいます。去年の春にご来店された60代女性・お客様の話になりますが「朝起きたら、足がしびれている。これはやばい。」と急いで整形外科で調べてもらったらしいですが、原因は寝具にある可能性が高いと言われたとのこと。そこで当店にご来店いただき、オーダーマットレスをご購入いただき、それ以降、足のしびれがまったく無いとおっしゃっていただいています。

おそらく今までは、使っていた敷ふとんが和布団でペタペタになって厚みがなく、寝るには硬すぎたのでしょう。それでは背骨が正しく支えられず、筋肉や神経も圧迫してしまい、血管も潰れてうっ血している状態になっていたかもしれません。それが、しびれの原因だったと考えます。


人生の3分の1は眠りの時間。


この時間をどこまで大切にするかで、体調の良し悪し、生活自体の質を大きく左右することを忘れてはいけません。また今、気づいた方でも遅くはないのです。睡眠時間を大切に使いましょう。平均すると、人間は1日約7~8時間眠るのです。人生トータル約25年~27年くらいは眠るということになります。それだけ私たち、人間の健康は「睡眠」で作られているのです。当店では睡眠の質を上げる活動をし、お客様と一緒にQuality of lifeの向上を目指します。なにかお困りのことがありましたら、当店に是非ご相談ください。